ガイドラインに基づく自己評価を公開

ガイドラインアンケート 児童発達支援

保護者様からのご意見

環境・体制整備

集団、個別療育、どちらも経験出来るのが本当に有難いです。

適切な支援の提供

トイレ、食事作法などの生活習慣や集団生活でのお友達との関わり方、ルールもゆっくり丁寧に教えて下さります。

保護者への説明

お迎え時にその日の様子を教えて頂けるのですが、WEBでも個人専用ページに詳しく記入して頂けるので、端末でも確認できるのが有難いです。

非常時等の対応等

入口に避難連絡先や経路を掲示してみやすいです。

先生方がとても親切で、大変細やかに接して下さり、いつも笑顔で子供たちと一緒に遊びを楽しんで下さっているのが嬉しいです。

 

ガイドラインアンケート 放課後デイ

保護者様からのご意見

環境・体制整備

個別療育、集団療育自由遊びを1日ですべて体験できるのが

ありがたいです。

適切な支援の提供

生活習慣や集団生活でのお友達との関わり方、ルールもゆっくり丁寧に教えて下さります。

保護者への説明

お迎え時にその日の様子を教えて頂けるのですが、WEBでも個人専用ページに詳しく記入して頂けるので、端末でも確認できるのが有難いです。

非常時等の対応
入口に避難連絡先や経路を掲示してみやすいです。

消火器を使った消防訓練が良かったです。

 

教室での自己評価

環境・体制整備

個別、集団活動中以外の時間でも子供に適した療育の

アプローチを心掛けています。

業務改善

外部研修に行かせたスタッフからのフィードバックを

他のスタッフにしてスキルアップに努めています。

適切な支援の提供

こどものレベルにあったプログラムや対応を

日々心掛けています。

関係機関や保護者との連携

保護者に確認を取り学校訪問や中原地域支援協議会に参加しています。

保護者への説明等

保護者と随時個別面談の機会を設けたりウエーブ上での

連絡ノートの活用でお互いの連絡をします。

非常時の対応

緊急避難場所、緊急連絡先の掲示や保護者様の緊急連絡先や

緊急持ち出し用品用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

今月の作品は・・・

ブロッサムジュニア武蔵中原教室では、毎月、運動のお部屋に季節関係した製作物を1か月間展示をしてます。
2月5、6日で貼り絵に取り組みました。
はじめに、見本のちぎった紙を見せてからお友達にちぎって貰います。

「大きさ、これくらい?」「この色、ちぎって良い?」等、確認しながら上手に指先を使って紙をちぎっていきます。

次に糊を台紙に付け、貼っりますが・・・「ちぎった紙に貼っても良い?」
ちゃんと先生に確認をしてから貼るお友達もいました。
中には、糊のベタベタが苦手な子もいましたが「指先でチョンチョンでも良いよ」の声がけに頑張って取り組む事ができました。

素敵な作品ができました。